バイク、その他のおでかけ日記。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

日帰り滝巡りの旅。
JUGEMテーマ:旅行
 
ご無沙汰しております。ひまわりです。
めっっっっっちゃくちゃ、忙しいです。
いや、しっかり土日休めてるし(※ドナドナは仕事だけど)
徹夜もしてないし(※ドナドナは徹夜してるけど)
忙しいと言ってもそれなりに、なんですけどね。
なんでしょうね、このたっぷりな疲労感。


もう若くないってことなんでしょうかね・・・。
※遠い目


と言いつつも、先月レンタカーをして
群馬県は吹割の滝へマイナスイオンを求めて行って参りました。




母方の祖母が生前、この滝の近所に住んでおりまして
子供の頃はよく遊びにきたものです。

バイク雑誌などでもよく紹介されている吹割の滝。
昔は河に入ることもできたのですが、事故が相次いだために
立ち入り禁止の線が引かれ、監視員が立っておりました。
おかげで滝にこれ以上近づくことができず
期待していた迫力とは違うものとなっておりました。




右下のひまわり!おわかりいただけますか?
すっごい小さいでしょう??
あまりに壁の岩が大きくて、遠近感狂いました。
うんうん、このへん覚えてるよ!小さい時にもビックリした!




トレッキングコースが作られており
汗だくになりながら一周してきました。
実は昔、ひまわりがお散歩していたときに
大きなヘビが木の幹にグルグルっと巻き付いていたそうで
同行していた母の友人が見つけたのですが
母もヘビが大嫌い!友人はその場では黙っておいて、
家に戻ってからカミングアウトしたと言う事件がありました。

過去のトラウマのせいか、トレッキング中は
全く落ち着けませんでした。




こんな大自然だもん、そりゃヘビくらいいるよねぇ〜。




ヘビもさることながら、暑い!山道しんどい!!
グッタリ気味のひまわりをよそに、へっちゃら顔のドナドナ。
あぁ、ここにも年齢差が・・・


祖母のお墓参りを済ませ、日光へと向かいました。
途中ビックリする位豪雨になって。
豪雨を抜けた先で、カッパを着ていないバイクとすれ違いました。
あああ、できることなら彼に教えてあげたい。
この先とんでもない豪雨にみまわれるよ、
今のうちにカッパ着とけ、と・・・!!





助手席で爆睡していたら、いつの間にか目的地に到着!
助手席で眠るなんてとんでもなかった時代もあったと言うのに
今ではすっかり爆睡させて頂いております
※そして爆睡する度に、↑の記事のネタになります

到着した場所は、レストランメープル。
こちらで遅めのランチをいただきました。



ドナドナはビーフシチューを、




ひまわりはハンバーグをオーダー。
中禅寺湖を眺めながらお食事をいただける、好立地のお店です。
お味もグー
お腹いっぱいになったところで助手席へ・・・ヤバい、また眠い・・・



と、寝る間もなく次の目的地へ到着w



華厳の滝です!
こちらは期待通りの大迫力でした。
エレベータで100mほど下り、滝のビューポイントへ行くのですが
100mも下ると、めちゃくちゃ寒い!!!
しかもなんか、途中に慰霊碑がありまして・・・。
なにコレ、なんの慰霊碑!?
工事中に事故が起きたとか!??
色んな寒気がしたのでした・・・。




大自然いっぱいで癒されました
にしてもレンタカーとはいえ、日帰り日光はきっついなぁ。
ドナドナ、運転お疲れさま!!
※そして助手席で爆睡してゴメンよぉぉぉ
帰って来ました!
JUGEMテーマ:旅行




ひまわりです。
昨日、新婚旅行から帰ってまいりました!!
行き先はなんと、アコガレのモルディブ!!!ヤッタv

モルディブでは本当にグウタラした毎日を過ごしました。
スパに行ったり、スノーケルやダイビングはしたけれど
その他はほとんどグウタラちゅん
風が気持ち良い日は、デッキで本を読んだり
雨が降った日はお部屋でDVDを見たり。

雨期でしたので、晴天は数える程でしたが
むしろ雨期なりの風が気持ち良くて。
真っ黒にはならなかったけれど
ほどよくコンガリ焼けて帰って参りました。
ああ〜、ほんっと!
夢のような日々を過ごしておりました!!


・・・そして、明日から社会復帰。
ああー、現実に戻れる気が全くもっていたしませんショボン
人生最大のバカンスへ。
ひまわりです。
バイクからは、かれこれ4ヶ月ほど遠ざかっています。
多忙なため、怪我予防、日焼け厳禁…
様々な理由がありました。









五月某日、結婚式を挙げたんです。
お天気にも恵まれて、ささやかではありましたが
大切な方々に囲まれての幸せな式でした。
このために、バイクからは遠ざかっていたんですね。
奇しくもその間、12ヶ月点検でお嬢が手元にいなかったので
乗りたい衝動に負けることはありませんでしたがw

その後も多忙が続き、梅雨に突入しで
ホントにお嬢に乗れていません。
が、そろそろモロモロ落ち着いてきたので
次のイベントを最後にライダー復活できると思います。


と言うことで、明日から8日間!!
人生最大のバカンス、新婚旅行へ行ってきます〜!!!
ヤバい、興奮しちゃって眠れそうにありません…w
雨の松島・神割伝説。
JUGEMテーマ:旅行


宿を後にし、まずは仙台へと向かいました。
車を止め、真っ先に向かったお店はもちろん牛タン!










・・・ではなく。



キルフェボンと言うタルト屋さんへと向かいました。

こちらはテレビ等でもよく紹介されている有名なお店でして
近所の店舗に昔よく通っていたものでした。
ですが、通っていたその店舗が無くなってしまいまして
寂しい思いをずっと抱えていた訳なのです。

夏限定「イチジクのタルト」が大の好物だったのですが
今回は「マルガリータ・ババロアのタルト」をチョイスいたしました。
こちらは映画「セックス・アンド・ザ・シティ」とタイアップしているそうで
(タイアップしたからどうなのかはイマイチわからなかった・・・)
ラズベリー・イチジク・ブルーベリー・マンゴーと
4種のフルーツが贅沢に乗っていると言うところにノックアウト!

いつもならばドナドナに味見をさせてあげるのですが
今回は有無を言わさず1人で全部食べてしまいました。
※ドナドナ、ごめん・・・むっちゃ美味しかったよ!!!


タルトを堪能した後は、松島へと向かいました。
松島は日本三景の1つとされている絶景の地です。
宮城に来たからにはぜひ見ておかなくては!


ゲリラ豪雨の続く日々でしたが、この日は奇跡的に晴れて
遊覧船日和でありました。
ちょっとガスってたりして、あまり見通しがよくなかったのですが
それがまた神秘度を増してたりして!


・・・って言うか、ほんとにガスって景色が見えなかったので
ずっと海鳥にえさをあげておりましたw



時速30km/h弱で走る船にぴったりついて来る海鳥達。
乗客たちからもらえるエサがお目当ての模様。
私たちも売店で海鳥用のエサを購入してみると、
それはなんとカッパえびせん。

海鳥にあげるよりも自分たちで食べるスピードの方が
上回っていたことは秘密にしておきましょう・・・。




甲板でも哀愁漂わせているドナドナ。
※やっぱり私が助手席でヨダレを垂らして寝ていたからでしょうか・・・。


遊覧船を降りた後、「松島を堪能したその思いで一句読んで!」
とドナドナからリクエストを受けたので、オモムロに

松島や あぁ松島や 松島や。

なんて、ちょっぴり松尾君を気取って(パクって?)みたら
どうやらこの詩ってば松尾君が読んだんじゃないらしいです・・・。
歴史的事実にビックリ!
※「おでかけしよう」的歴史の授業でした!





その後、道の駅「津山」へと立ち寄りました。
ここが壮絶にのどかでして!!
伊豆などの観光スポット化された道の駅とは趣が全く異なって
まるで「売店の大きい公園」と言った印象を受けました。
ソフトクリームを食べながら、ボーっと過ごす時間・・・。
質素だけれど、なんと贅沢な時間なことか!








最後に「神割崎」と言う観光名所へと足を運びました。
神が割ったと言う岬の隙間から年に二度、
日の出を望むことが出来るそうです。
訪れた日は隙間からの日の出を望めるその日ではなかったし
望める時間帯でもなかったけれど
荒波が打ち寄せるその風景は見ていて
清閑な気持ちにさせるのに十分な迫力がありました。


思わずドナドナと二人して


「男は黙って・・・?」

「粗塩!!!!!」


などと叫んでいた声など、荒波の音にかき消されて
誰の耳にも届きますまいびっくり
※クールポコ、大ファンです・・・ときめき


ずんだもちを食べれなかったり、萩の月を買えなかったり
友人に教えてもらった美味しい牛タンを食べれなかったり
色々と宿題の残る宮城旅行でありました。

ですが、宿題が残る人生もこれまた楽しいかなと。
宿題をぜ〜〜〜んぶやりつくしてしまったら
それはそれで目標がなくなっちゃって
楽しくないんじゃないかなーなんて。
※夏休みの宿題は無くなってくれたら嬉しい限り、なのですが。


夏休みを散々堪能した二人に待ち受けていたものは、
怒涛の仕事の嵐と増えた体重だったのでした・・・。びっくり
※めげずにがんばるもんっ悲しい

いつもワンクリックありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログへ
作並温泉 一の坊へ行く。
JUGEMテーマ:旅行


最近「ご無沙汰しております。」が定番の挨拶になってしまった
ひまわりです。ご無沙汰しております汗
色々パタパタしていて忙しいことと、夏バテから
ほっっっっっっとんど、バイクに乗れておりません。悲しい

涼しくなったかと思いきや、ゲリラ豪雨の脅威が・・・。
って、乗らないことに言い訳をするようになってしまっては
バイク乗り失格だ!!!とかも思うんですけどね。
事実、乗れていないです・・・トホホ。


出張も片付き、ドナドナと日にちを会わせて
遅い夏休みを取って宮城県は作並温泉「ゆづくしの宿 一の坊」へと
一泊旅行に行ってまいりました。
ええ、もちろんバイクじゃないです。
バイクで仙台まで行くなんて、この暑さorゲリラ豪雨の環境下では
根性なしの私には無理ですっていうか
ベストコンディションでも仙台までたどり着ける
体力の自信がありません。

※いつかは行きたい、東北自動車道ツーリング・・・。



今までペンション系の小さな宿に泊まる事が多かったので
大きなホテルに泊まるのはこれが初めてかも!
※あ、バリ島旅行は大型リゾートホテルだったかも汗
ステキなエントランスが出迎えてくれました。



和室なのにベッドが置いてあり、到着早々にゴロ寝が出来て
旅の疲れを癒すことができました。
※右側のベッドが若干乱れているのは、
私がダイブしたとか言う理由では
断じてありませんっっっ!!!・・・・・・・・・・・多分。




たそがれるドナドナ。哀愁漂っています。
車の運転でお疲れ気味なのかな?
※ドライブ途中でドナドナが運転に疲れているにも関わらず
助手席で私が寝てしまっていたからとか言う理由では
断じてないハズですっっっ!!!・・・・・・・・・・・・きっと。



一休みして、露天風呂へと向かいました。
私は「広瀬川源流露天風呂」へ、ドナドナは「鹿のぞきの寝湯露天風呂」へ。
広瀬川源流露天風呂は4つの露天風呂と「よもぎ蒸し風呂」と呼ばれる
サウナからなっています。どれも趣き深いのですが、
なんといっても広瀬川を見下ろす立地条件がすばらしい!!
大自然が織り成す渓流を見下ろしての入浴は
格別に味わい深いものでした。
「自然ってスゴイ!!!」と思わず叫んでしまい
背後にいた若い女性二人組みに怪訝そうな顔をされたのは
言うまでもありません。。。



鹿のぞきの寝湯は、鹿が時折覗きに来ると言われることから
その名がつけられました。
男女別で時間交替で運営されており、私は翌日の朝方に
こちらの露天風呂に入ったのですが
断崖絶壁の隙間にちょこっとある露天風呂って感じでした。
さらに、雨よけのためにワラの雨傘が用意されておりました。
足軽とかがかぶっていそうなヤツ・・・で通じる??


私もドナドナも浴衣を借りることが出来たので
お風呂上りに早速着てみました。
実は7月にゼファーご夫妻と浴衣パーティをしておりまして
その時に特訓した浴衣の着付けがここでも役立ちました!楽しい



ちょっと帯がひん曲がっておりますが
なんとか着付け成功!汗
浴衣って着ると不思議で、なんだか自然とおしとやかな振る舞いに
なってしまいます。



・・・何てことも無く。
いつもと同じにドタバタ歩いていたらあっという間に着崩れましたびっくり
お夕飯に行くまでに、何度着なおしたことかw



待ってましたのお夕飯は、名物「大根しゃぶしゃぶ」でした。
大根をピーラーで薄く切って、豚肉と一緒に「しゃぶしゃぶ」するんです。
これがまた絶品!!!ときめき
大根だからヘルシーでしょ〜♪と、パクパク食べていたら
食べ過ぎて気持ち悪くなりました・・・。
※恐るべし、大根パワー!!!



大根しゃぶしゃぶ・Before。
お出汁がこれまた美味しいんですよね。



大根しゃぶしゃぶ・After。
豚肉や大根のエキスが溶け出したお出汁で最上級のおじやをば。
After過ぎて食べ終わってます。



食後は貸切露天風呂「自然風呂」へ。
あまり上手に写真が取れませんでしたが汗
ぬる目のお湯で、満腹のお腹でもゆっくりと浸かることが出来ました。



朝ごはんはバイキングでした。
トマトジュースがあったのですが、これが本当にトマトをそのまま
絞って出来るジュースだったのです!!
トマトジュースって言うか、「液体トマト」って感じでした。
※そしていつものごとく、食べ過ぎて気持ち悪くなったのは
言うまでもありません・・。




今回は夏休みのおでかけ、ということもあったのですが
ドナドナが車を手放すことになり
その前に最後のドライブ旅行をしたいね、と言う
コンセプトがありました。
バイクはもとより、車も大好きなドナドナ。
ちょっと、かなり、だ〜いぶ、お名残惜しそうでした。

でも、普段あまり乗ることが無いし、バイクもある訳だし
必要ないよね、と言う決断に至ったわけで。
その分、今後はバイクでのお出かけが増えそうです!
それはそれで楽しみなひまわりなのでした。楽しい



食後、食事をしたのとは別のレストラン前にてw
※二人ともちょっぴり酔っ払ってマス・・・ビール

いつもワンクリックありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログへ