バイク、その他のおでかけ日記。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

また来るね!
JUGEMテーマ:旅行



沖縄最終日の朝です。
石垣島は晴れ!おてんき



最後の朝ご飯もホテルのバイキングです。
ちょっとパンを焦がしてしまいました汗
色んなメニューが楽しめるバイキングですが、
このグランヴィリオのメニューは秀逸!!!
なんとソフトクリームまでもがバイキングメニューにあるんです!!
自分でニョロニョロしてみたかったひまわりは早速チャレンジ。
上手にできるかな・・・?








・・・・・・・・こりゃヒドイ冷や汗



名残を惜しみながら、ホテルを後にし
石垣空港へと向かいます。
色々ハプニングだらけで、なかなかしんどい時もあったけれど
終わりよければ全てよし!!楽しい
うん、石垣島。とっても良かったよ。
また来るからね!!!

那覇空港で乗り換えがあり、午後の半日ほどを
那覇で過ごせる時間がありまして。
戦争跡とか色々みたいところがあったのですが
あまり時間もありませんので、首里城と国際通りを見ることに。



首里城に着く頃には天気も悪くなってきてしまいまして。
雨が降ったり止んだりを繰り返しておりました。



きらびやかな内装でした。
首里城というだけあって、赤一色!
※すみません、歴史はさっぱり知りませn



映画「レッドクリフ」の冒頭シーンを思い出してしまい
思わずパチリw


それにしても城内はすごい人いきれ!
クラクラしてきてしまったので、新鮮な空気を吸いに
外に出てみたら・・・





雨が上がって、なんと虹が出ていました!!おてんき
こんなにクッキリと虹を見れたのは
人生初めてな気がします。
沖縄最終日にこんなキレイな虹を見ることが出来て、
もう大興奮!!!



首里城を後にし、国際通りに到着する頃には
また雨が降り出していました。
国際通りでは、お揃いの琉球ガラスのグラスを購入。
このグラスでオリオンビールの乾杯するんだいビール




沖縄最後のお食事を国際通りで済ませます。
タコライスって沖縄発祥のメニューなんですって。
知らなかったァ!


最終日は何のハプニングもなく終了。
無事に羽田に戻って来れました。
なんだかちょっと拍子抜けw


ハプニング満載の沖縄旅行は、これにておしまい。
ほんとにほんとに、楽しかったです。
次はぜひ、小浜島をレンタバイクで徘徊してみたーい!!
またまたお気に入りの場所が増えちゃいました楽しい
石垣一周ツーリング。
JUGEMテーマ:旅行


つい先日、オープンでないオープンカーで
石垣島一周ドライブをしてきた訳だけれど。
再び、今度はバイクで石垣島一周コースに突入です。



でも、昨日と違うところ。
天気が晴天なこと。
オープンカーよりオープンな、バイクであること。
バイクだから、細い道でもスイスイ進めちゃうこと。
そして何より、風が気持ちイイってこと!




市街から離れると、信号もほとんどないし
他の車にもあまり出くわしません。
昨日同じ道を走ったはずなのに、
全然昨日と同じじゃない。
昨日より、全然楽しい!!!楽しい






天気も良くて、車も少なくて。
景色も最高、のどかで空気もおいしくて。
旅行も3日目だし、昨日も一日運転して疲れてるわけだし。
運転手のドナドナが眠くなってくるのも
仕方のないことだったのでしょう。

※実際ひまわりも、後ろでコックリコックリと・・・冷や汗

自分だけならばまだしも、ひまわりまでもが
眠くなってしまった。こりゃヤバイ。
そう思ったのか、ドナドナが提案してきました。



ドナドナ:「よし、

運転手を変わろう。」




は、はいぃぃ!?びっくり
今なんて言った!??!?


いっぺんに緊張して、目が覚めました。
いや、確かに冗談で「運転代わろうか?」なんて
言ってはみたりもしたけれど。
まさか本当に代わって、って言うとは
思いもしませんでした冷や汗




ひまわりの運転は、Uターンから始まりました。
ただでさえUターンなんて苦手なのに・・・
おっかなびっくりUターンするひまわりを見てドナドナ。



ドナドナ:「このギクシャクっぷり・・・
冗談でやってるんだよね???」


スイマセン、
200%本気です悲しい


それからしばらくひまわりの運転が続きましたが
ドナドナにとってはどれほどの地獄だったのでしょうか。
前述しましたが、本当に信号もないし車も走ってないし
ギアチェンジの無いスクーターだし。
ふと気づくと普段ならありえないスピードが
出ちゃってたりなんかして。

だんだんとタンデム(前)に慣れてきたひまわり。
快調にブッ飛ばしていたわけなんですが
カーブの時のドナドナのリアルな甲高い悲鳴
ひまわりにしがみ付いてきた恐怖体験っぷり
一生忘れることができないでしょう・・・。


すっかり(色んな意味で)楽しくなったひまわりとドナドナ(多分)。
ダイビングじゃなくて、むしろ良かったかも♪
なんて現金な気持ちになってみたりw



無事に石垣一周ツーを終え、ホテルへと向かいます。
最終日の今日は、石垣リゾートグランヴィリオホテルと言う
ところに泊まりました。
どうやらここは、ルートインホテルの系列らしく
ルートインをこよなく愛しておりますひまわりは
いっぺんにこのホテルを気に入ってしまいました。



部屋の窓からは夕陽が見えました。
荷物を解くのも早々に、散策へと繰り出します。




亀の置物。
かわいくって、お持ち帰りしたくなっちゃったイヒヒ


キレイな夕陽を堪能した後、ホテルで夕食を食べました。
お夕飯を食べている間に、ダイビングショップの店長さんから
ドナドナに電話がありまして。

手違いがあり、大変申し訳ありません。
直接お詫びに伺いたいのですが、ホテルはどちらですか?と。

ご飯を中座して店長さんに会って来たドナドナ。
ホテルのロビーで大声で頭を下げられてしまったらしく
苦笑いをしながら戻ってきました。

ドナドナ:「すごい周りにジロジロ見られちゃったよ。
俺、何様だよ?とか周りに思われてないかなぁ?w」



手違いは、絶対に起きてしまうもの。
それは責めても仕方のないことだけれど。

私たちはお金を貯めて、休みを調節して、
ようやっとの思いで来ている訳で。
それはそれは楽しみにしていた訳で・・・。

謝って欲しかったわけではないけれど
手違いでした、とサラっと流されてしまうには
あまりに悲しすぎました。

でも、店長さんがわざわざ出向いてくれて
誠意を見せてくれた。
とっても救われた気がしました。





やっぱり沖縄、サイコー!!!
トドメのハプニング。
JUGEMテーマ:旅行


沖縄旅行3日目は、ついにようやく、ようやっと
晴天に恵まれました!!!おてんき
ホテルのレストランで、朝食バイキングをとります。



いつもバイキングでは取りすぎてしまい、
お腹をいっぱいにしすぎて苦しくて動けなっちゃうひまわり。
ですので、朝食はぐぐっと堪えて少なめにしてみました。
すると、食べ終わった後も体の調子が良く
食後のお散歩なんぞに出掛けることができちゃったりして!
※普段どんだけ食べ過ぎてるんだ・・・?冷や汗



ホテル内を散策します。
面白い木があったのでパチリと激写w
※人が頭から地面に突き刺さってるみたいに見えませんか?
日差しが強くて、暑いこと暑いこと!!
とても1月とは思えない暑さでした。


ホテルにはなんと、プライベートビーチがあるとのことで
早速向かってみることに。
ヘビが大の苦手のひまわり、
あちこちに立てかけてある「ハブに注意!」の看板に
激しくビクビクしながらビーチまでの
木がうっそうと生えている細い道を歩いて行きます。
ふいに、パァッと視界が開けたそこには・・・






プライベートビーチ!!!
暖かいとはいえ、さすがにまだ1月ですので
泳いでいる人もいないし
ビーチ散策してる人もいませんでして。
まさにプライベートです!!!




ここは本当に日本か?って気にもなるけど
だからってバリみたいでもなく。
ビーチのこの静けさ、このキレイさ、この奥ゆかしさは
日本ならでは、のような気もする。

もうちょっと暖かくなって、泳げるようになったなら
こんなビーチは味わえないんだろうなぁ。

うん。
冬の沖縄、お得かもしれません!楽しい
※晴れたら、ですけれど・・・汗


実は、この日は体験ダイビングの予約を
取っておりまして。
こんな晴天、まさに海日和!!!てれちゃう
約束の時間に遅れてはなりません、
お名残惜しいけれどちょっと早めにホテルを後にしました。



昨日とはうってかわって、晴天の高速船。
もちろん看板の席に座りました。
風が強くてちょっと肌寒いけれど、とても気持ちよく。
色んな離島を見ることができました。


石垣島について、ダイビングショップに連絡を取ります。
実は前日までに、ショップから連絡があるハズだったのですが
結局連絡来ずじまいでして。
何度かこちらからも連絡を入れてみたのですが
電話に出てもらえていなくって。

さすがに当日にもなれば、連絡もつくだろう。
そんな風に思っていたのですが、結局約束の時間になっても
連絡は来ません&こちらからかけても繋がりませんでした。


ここに来て
まさか、まさかの特大ハプニング。


こんな、最高の海日和の日だって言うのに。
この日の予定は、ダイビング一本に絞っていましたし
気合入れて、服の下に水着を着込んでいるし
まさかダイビングできないなんて考えてもいなくって。




呆然とするドナドナ&ひまわり。
なんなの、このハプニング発生率。




その後、ようやくダイビングショップと連絡がついたのですが
手違いがありまして、予約が取れていなかった模様。
今日の15時からか、明日ならば出来ますけれど?と言われましたが
もうすっかり、そんな気分ではありませんでした。
そもそも明日なんて、朝の便で那覇に向かう予定だし。



私たち、沖縄と、石垣島と
相性が悪いのかなぁ?




さすがに、そんな気分にならざるを得ませんでした。



時間は午後1時。
今日の宿へチェックインするには、まだ早い。
かといって、今から何か予定を考えるには
あまりに時間が無さすぎました。


今から、一体何ができるだろう?
何をしたら、私たちのこの沈んだ気持ちを
元気にすることが出来るんだろう??







・・・バイク。
そうだ、バイクだ。
私たちが確実に元気になれる方法、
もうそれはバイクしか無い!!!



その足でレンタルバイクショップへ向かい、
250ccのスクーターを1台レンタルしました。
ボロボロのスクーターしかありませんでしたが、
そんなことはどうでもいいんです。
バイクに乗れれば、風を感じることができれば、
それだけで。





そんな藁にもすがるひまわりの思いを乗せて
タンデムしたスクーターは走り出しました。
DRIVEに連れてって♪
JUGEMテーマ:旅行


るんるんDRIVEに連れてって 今すぐに
るんるん二人だけの 夢見るランデヴー


沖縄二日目は、レンタカーで石垣島一周ツアーです。
本当ならば初日に行くハズだったのですが
諸事情により二日目へと繰越になっております。


るんるんコンバーチブルの助手席は
るんるん私だけの 指定席よね?


ドナドナの強い要望により、オープンカーをレンタル。
私にはわからないのですが、なんでも「走る」車だそうで。
運転大好きなドナドナとしては、ぜひともそれをレンタルしたい。
なかなか品薄だったのですが、苦労してようやっと
その車種を保有するレンタルショップを発見。

レンタル当日にドタキャンをしてしまった訳ですが
親切にも翌日レンタルするのであればキャンセル料金は
いりませんよ〜と言ってもらえて、ラッキー!楽しい

ひまわりもオープンカーなんて初めてのことですし
南の島をオープンカーで一周だなんて、ステキじゃないラブ
と、それはそれは楽しみにしていたのですが











・・・なんでこーなるの(´;ω;`)
※多少脚色が入っておりまs

オープンではないオープンカーで、ドライブと相成りました。悲しい





雨はずっと振り続けていた訳では無く
観光する時には止んでくれたりして。
冬だと言うのにさすが沖縄、空気が生暖かく。
悪天候の湿気も重なって、まるで梅雨の日みたいでした。



お昼ごはんは「明石食堂」と言うお蕎麦屋さんで
八重山そばを食しました。
ソーキそばとそばは一緒で、乗ってるお肉が異なると言うものです。
島とうがらしをチョコっと垂らしていただきます。
これがウマイ!!!楽しい
ツルッと完食してお店を後にしました。



お腹もいっぱいになったところで、
川平湾でサンゴを見ることの出来るボートに乗りました。
船底がガラスになっているんです。
色んな種類のサンゴが一箇所に集まっていて、
とても不思議な光景でした。

乗客の1人が、「サンゴはこんな風に
集まって生息するの?」と船頭さんに質問したところ

船頭さん:「あぁ?んなわけないっしょ!
お客さんに見せる為にここに置いてるんよ!」


ですってw
そりゃそうだイヒヒ



ボートを降りたら、ソフトクリームのお時間です!
イカニモ島の男系なおっちゃんの絶大なるオススメを受け
紅芋ソフトクリームをチョイス。
これがデラうんまい!!!びっくり
※沖縄なのになぜか北海道弁

おっちゃんがオススメするだけあって、すごい美味しかったです。
二人で1個にしたのですが、ドナドナってば
1人1個ずつにすれば良かった〜〜〜!!!って悔やんでました冷や汗


その後は、オープンではないオープンカーで
島の観光を続けました。



るんるんtake me to the surise


るんるんtake me to the sunset


るんるんtake me to the universe


るんるん地球の果て 宇宙の果て


るんるんあなたとだったら 怖くない

※2ヶ月近く昔の事で、地名を忘れてしまったため
今井美樹の「DRIVEに連れてって」をBGMにお送りいたしております。




途中で見つけた、「UliUli(ウリウリ)カフェ」に入りました。


ドナドナは濃厚マンゴージュースを、
ひまわりは黒糖ホットミルクを。


ドナドナはバナナキャラメルパフェを、


ひまわりは紅芋クランブルをオーダー。
紅芋、めっちゃくちゃ美味しかったァ楽しい


この黒糖ホットミルク、病み付きになっちゃいまして。
家でも時々作って飲んでいます。
牛乳に黒糖のカケラを一粒落として
レンチンするだけの簡単ドリンク。
美味しいです、黒糖が苦手で無い方は是非お試しください!!


小浜島には2泊する予定でしたので
この日は確実に小浜島へ到着する為に
高速船最終便時刻より1時間ほど早めに
港へと到着いたしました。

石垣島から小浜島までは、高速船で30分ほど。
この時はすでに天気が大荒れになっており
船の看板に出て・・・なんてことは一切できず。
小浜島に到着したらそこは嵐の真っ只中でした。



小浜島では、「ハピラパナ」と言うリゾートホテルに泊まりました。
リゾートホテルと言うだけあって、バリ島で宿泊した
「メリア・バリ」を思い出させるエントランス!


ここで、再びハプニング発生。
ドナドナが持ってきていたポータブルナビを
どうやらタクシーに置き忘れてきてしまった模様。

タクシー会社に電話するも、見つからず悲しい

ドナドナがとっても大切にしていたナビなのに。
見つからないことがなんだかすごく悔しくて、悲しくて。

気落ちしているひまわりを慰めてくれるドナドナ。
ドナドナの方が絶対ションボリしているはずなのに。悲しい
それじゃあ、せめてお夕飯をホテルで豪勢に食べて
気分を盛り上げよう!としたところ
ホテルのレストランは団体客で満員で入れないとのこと。


・・・・・・もう。
なんでこう、うまくいかないかなぁ?


仕方なく、近くの居酒屋さんに行くことにしました。
お店の人が車でお迎えに来てくれるのですが
それもずいぶん待たないと来てくれなくて。

なんだか沈んだ気持ちなのに、せっかくの旅行なんだもん
気持ちを盛り上げなくちゃ!って変なプレッシャーも
あったりして。
モヤモヤしたまま居酒屋に到着です。





「あ〜じゅ」と言うお店です。
島の人たちが多く訪れると言うこのお店は
ひまわりが思い描いていた「沖縄」そのものでした!!楽しい


お店の門構え。お座敷の雰囲気。
常連さんたちが楽器をかき鳴らして、
そして歌ったりしていて。


その和やかな雰囲気に、モヤモヤが
一気に解消されたひまわり。
こうなればもう、しめたもんです。
後は食べまくるのみ!!!(`・ω・´)=3



こちら、ゲソのから揚げ。
これはクラーケンの足ではないのか!?!?
ってくらい大きなゲソでした。



これだけではありません。
その他全てのメニューが大きくて、盛りが良くて。
本日もあっという間にお腹いっぱいノックダウンw

すっかりご機嫌を良くしたひまわり、
お店の人に再びホテルへと送ってもらったのでした。
※思えば初日も食べ物で盛り返したんだったっけなぁw


そして、この日最後のハプニング。


なんと、お部屋のお風呂に
ミミズが出ました。

ミミズが大の苦手のひまわり。
本気で心臓麻痺起こしそうになりました・・・冷や汗





二日目もハプニング満載の一日でした。
これで終わりかと思いきや
三日目にもハプニングが
これでもかとやってくるのです・・・!!!



※超長文駄文で申し訳ありません汗
いい冬だな♪
去年の旅行ではバリ島に行ったから
今年は北海道に行こう。

スノボやって、うまくて新鮮な海鮮料理を食べて
氷のホテルなんかに泊まっちゃったりして。


そんな計画を立てていたのに
ANAのツマブキ君のCM(※)を見て
行き先をコロっと沖縄に変えちゃったりなんかして。
ババンババンバンバン♪星キレ〜!!!ってCMです。


紅葉見に行こうよう編も終わってないし
大型免許取得編もまだ途中だけど
上記二つの完結を待っていたら永遠に春は来ないと(ぇ
半分諦めて、沖縄編に突入です!!ヽ(≧▽≦)ノ


そして行ったのは1月下旬であることを
あらかじめ告白しておきます。。


     ********************************


さて、この度の沖縄旅行は
出発の飛行機に乗り遅れるところから
始まりましてございます。

チェックインカウンターで客室乗務員のお姉さんに
発券を断られてしまった時の瞬間を
なんと表現するのが相応しいでしょう。



あぁ、人間って

一瞬で灰になれるんだなぁ。



とでも言ったところでしょうか。

ツアーで申し込みをしていたので
本来ならばチケットの変更は効かないのですが
あまりにギリギリで間に合わなかったのを哀れんでか
朝イチの便を午後イチの便に変更してくれました。
不幸中の幸い!!!(;>д<)

羽田で6時間ほど潰さねばならず
色んな意味でハイテンションになっていた私たちは
バイク雑誌2冊とファッション雑誌1冊と
漫画を1冊購入。

※これから旅行だってのに、荷物増やしてどーすんの?
しかも、雑誌類を購入するまでで
潰さねばならない時間のほとんどを潰しきっており
購入した雑誌は全て機内で読むこととなりました。
※ほんと、何やってるんだか・・・(´;ω;`)


スケジュールとしては、羽田から石垣島への直行便に乗り
石垣島をレンタカーで一周した後、高速船で
小浜島へ行くと言うものでした。

がしかし。

朝イチの飛行機に乗れなかった私たちは
午後イチの飛行機で石垣島にたどり着いても
これまたギリギリで高速船最終便の時間に間に合わず
泣く泣く小浜島のホテルをキャンセルする羽目に。

こちらはさすがに替えが効かないので
石垣島で別途宿を探すことになりました。
1泊分、丸々無駄にしちゃった訳です!!!
なんて悔しいやら悲しいやら・・・。


とは言っても、ね。
起きてしまった事は仕方がないんです。
せっかく沖縄にまで来たんだもの、楽しまなくっちゃ。






急遽、石垣島のパティーナと言うホテルに
お部屋を取りました。
ロビーも部屋も、インテリアはバリ風に統一してあり
※やっぱりバリが好きなのでしたw
朝食バイキングもついて、なかなかの居心地。
しかもお値段超破格!
空港からも近く、便利なホテルでした。


それにね、予定を変更して石垣島にステイすることで
スケジュール上諦めていた石垣牛を食べに行くことが
できたんです!!!


出発前に会社の人からオススメされていたお店、
「たけさん停」と言う焼肉やさんに行きました。
店員さんが皆さんとっても親切で明るくて、対応が丁寧で。
評判以上に期待できそうです!楽しい



まずはモチロン、
待ってましたのオリオンビール!ビール
ドナドナもひまわりもビール党ですので
沖縄にきたら絶対にオリオンビールに決まっています。
※むしろオリオンビールに惹かれて沖縄に来た!??


冷え冷えのオリオンビールで今日の疲れを癒します。
ふぅ。やっと沖縄に着いたんだね!!
まだ何にもしてないんだけど、なんだかグッタリしちゃったね。
ほんと、1日が長かったねぇぇ。
次から全ての行動を早め、早めに心がけよう!

今日の反省と、疲れを労っているところに
お肉が到着いたしました。



肉、ぶ厚!!!Σ( ̄口 ̄;)

「焼肉」って言うより、「鉄板焼き」って感じの分厚さです。
しかも見てください、この重厚な霜降りっぷりったら!!!



あまりの霜降りっぷりに・・・



網の上で火災が発生します。



石垣牛と言うだけあって、お値段は少々お高いのですが
全てにおいて盛りが良くあっという間にお腹が一杯に。
※べべべべつに、お肉が霜降りすぎて
年齢的に量を受け付けなくなってきたとか言うわけでは
ないんだからねっっっっ(;>д<)



超特大ハプニングで幕を開けた沖縄旅行ですが
美味しいお肉と、あったかい店員さんとの交流とで
なんだかいっぺんに取り戻せたような気がしました。

ウン。
沖縄旅行、楽しめそうじゃない!!!楽しい




この先、
ハプニングにハプニングが重なることなど
この時の私たちに予想がつく
ハズも無いのでした・・・。


JUGEMテーマ:旅行