バイク、その他のおでかけ日記。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

戻り梅雨でも夏休みツーリング2013 Vol.2
JUGEMテーマ:車/バイク





ホテル渓谷の朝ごはんは、これまた大量!
夕べのご飯をあんなに食べ過ぎたのに
朝にはちゃんとお腹がすいている不思議
朝風呂に入ってから、ご飯をいただきました。




これ、なんだかわかりますか?
そばがきって言うらしいです。
ポン酢につけていただいたのですが、
めちゃくちゃ美味しい!!

そばがきって言うけど、蕎麦の味はしないので
なんだろう?とググってみたら
そば粉を練ったものだとか。
めっちゃ蕎麦やん・・・。




お宿を後にして、滋賀草津道路を登ります。
時々お日様も顔を出して、気持ちの良い走りになりました

滋賀草津道路を走るのは、何度目になるのかな?
走るたびに楽しさがUPする道です。
今年の間に、もう一回行きたいな〜。




いつも通り、リフトに乗って横手山頂に向かいます。
横手山頂フュッテのパン屋さんで、
キノコシチューを食べるのが定番





美味しいんです!超オススメ!




そして、ニッコウキスゲの写真を撮るドナドナを激写するのも
毎回恒例となっております




ちなみに、これは初のドナドナのニッコウキスゲ撮影風景。
あー・・・なんか、ドナドナ若いなぁ(笑)


渋峠をちょっと下ったところからロマンチック街道に入り
その先に毛無峠という峠道があります。
ドナドナのリクエストで、ぜひともここに行ってみよう!
とのことで、グーグルマップのストリートビューを
見てみたのですが(峠道にもストリートビューがあるのがスゴイ)
なんとまぁ、危なっかしそうな道ですこと。。。

足つきツンツンの私としては
砂利道は絶対に避けたい!!ということで
毛無峠に行く間は久々にタンデムすることに。
実はムルティになってから、タンデムでおでかけしたことは
ほとんど無くて。ちょっぴりドナドナが喜んでおります




お嬢は横手山の駐車場でお留守番。
ごめんよぅ、しばし待っててくれぃ!!




毛無峠への道は、細くて道も悪くて。
こりゃタンデムで来てヨカッタ〜!!っていう感じ。
後ろに乗っていると、写真も撮り放題ですしね




この毛無峠にいる間は、ものすごく晴れまして。
ムル男さんがとても気持ちよさそうに走っておりました。





見てください、雲がめちゃくちゃ近い!!
道なき道を乗り越えてきた勇者だけが見ることのできる絶景!!
あ、私はインチキですけどね




毛無峠からお嬢の元へ戻りました。
ここは長野県と群馬県の境目になっておりまして
県境をまたぐことができちゃいます。
足が短いとか、そういう突っ込みはなしでヨロシクネ///




リフトでは、なぜか足元を撮影するのも定番になっております

戻り梅雨でも夏休みツーリング2013 Vol.3
JUGEMテーマ:車/バイク



2日目のお宿は、草津温泉湯畑近くの
きんだいペンションです。

実はこのきんだいペンションに宿泊するのは
これが3回目になります。
1回目はこの記事のときですね。
はい、完結できずに途中で終わってしまっております




3回目ともなれば、館内の写真を撮ることすら
しなくなってしまいまして・・・。
これらは、前回〜前々回の時に撮影した写真です

オーナーが車やバイク好きらしく
ミニチュアがたくさんおいてありました。
もちろんDUCATIもありましたが、
残念ながらお嬢のはありませんでした・・・




お風呂が5個もあって、どれも貸切にできます。
私の一番のお気に入りは、このヒノキ風呂




このほか、岩風呂だったり




洞窟風呂なんてのも!
どのお風呂もちょっと熱めでして
各自で湯もみをして温度を冷まします。
※お風呂に湯もみ板が置いてあるんですよ!




お食事は、きんだいペンション名物の
にじますソテー。
毎回いただいていますが、いつ食べても美味しい




メインの地鶏のグリルと




お誕生日プランということで、ケーキもいただきました
そうなんです、私もうじきピーーーッ歳に
なってしまうんです・・・




朝ごはんは、おなかに優しい野菜スープと




こちらも定番のモーニングプレート。
朝ごはんにスクランブルエッグって、
なんか贅沢してる気分になれます


さて、この日は朝からあいにくの大雨。
きんだいペンションさんも、バイクにブルーシートを
かけてくれておりましたが、この雨の中を
濡れて行かなければなりません。
しかも、50kmほど下道が続きます。
 
ずぶ濡れになって、お嬢もムル男さんも泥だらけになって
ようやく上信越自動車道にたどり着いて
そしたら雨も弱くなってきて。

とは言え、まだまだ路面も濡れていますし
かっ飛ばすわけにはいきません。
のんびり安全運転で走っていたら、
私を煽っている車がおりました。

最近は煽られても動じない
野太い精神を手に入れておりますが
とは言え、煽られるのは気持ちの良いものではありません。
左車線が空いたところで、サッと道を譲ります。

すると、ドナドナ@ムル男さんが
煽っていた車に突撃
するじゃありませんか!!





やだ、もしかして。



ドナドナ「だってムカつくじゃん!
ひまわり煽るなんてさ!!
煽り返してやったよ!!




やっだ〜〜〜〜もぅ、
ドナドナってば


は〜、キュン死にするかと思った。
危ない、危ない




富士吉田ICで降りて、最後の目的地の
河口湖に到着です。
この日は富士山を眺められるコテージに宿泊。
富士山を眺めつつ、テラスでBBQです




コテージに宿泊なんて、初めて
1棟いくら、の料金体系なので
大人数で泊まるほうがお得ですね。




ステーキなんぞを焼いて
しまいましたよ!!

はい、私妙齢女子なもので
高級なお肉=脂が多くて
美味しいお肉ほど量が食べられないんです・・・。
たまねぎとキャベツばっかり食べておりました


最終日は河口湖から山中湖へ抜け、
道志道で締めくくって終了!
あっという間に終わっちゃったけど、
めちゃくちゃ楽しかった

今年はもっともっと走りたいです
戻り梅雨でも夏休みツーリング2013 Vol.1
今年は 戻り梅雨と言われておりますが
梅雨が戻ろうが槍が降ろうが
夏休みは待っちゃくれないのが
THE・社会人!!

雨を覚悟で、毎年恒例(?)夏休みツーリングに行って参りました!



会社を午後休にして、その日のうちに諏訪まで移動。
途中のEXPASA談合坂にて、お夕飯を取りました。



名物といわれるお好み焼きを頂いたのですが
やっぱり焼き物は出来立てじゃないとね・・・。

 
この日は諏訪ICを降りたところのビジホに宿泊。
翌朝の早朝ビーナスラインに備えます。

 

午後から雨の予報だったので、メルヘン街道は諦めて
朝一からビーナスラインへ直行!
ちょっと曇っていましたが、早朝は車も少なくて快適



ビーナスラインの頂上は美術館になっています。(入りませんでしたが)
朝ごはんを食べていなく、カロリーが足りないせいか
7月下旬だと言うのにめっちゃ寒い!!
頂上で暖かいココアを頂いて、暖をとりました。
まさかこの時期に、ホッカイロが恋しくなるとは・・・w



・・・曇っていると、写真も味気がないですね
でもいいの!自己満足だから!!(イッチャッタ☆)



お昼ごはんは、土曜の丑の日も過ぎたことですし暑いですし
奮発して鰻!マジで超フンパツ!!



見てください、このテカテカの艶!
そしてこの小ささ!(笑)
おいしかったんだけど、小さいことにビックリしちゃいました。
やっぱり鰻、高くなっているんですね・・・。



鰻を食べた後、上信越自動車道の松代PAで給油と休憩を取りました。
ここで、猛烈な雨と雷に襲われまして!!
ほんと、走っている時じゃなくてヨカッタ・・・。
とはいえ、待っていても雨が止む気配は無かったので
覚悟を決めて、カッパを着て嵐の中へGo!
 
 
「これ、雹じゃないの!?」って言うくらい
雨が体に当たるのが痛い!!
腕が赤く腫れておりました

霧も出てきて前は見えないし、靴の中で水がビシャビシャしてるし
何より山道で雨は怖い!雷も怖い!!
おっかなビックリ、でもちょっと冒険してるっぽくてワクワクしつつ
宿に到着。



お宿は、ホテル渓谷。
びしょ濡れで到着した私たちでしたが、おかみが優しく迎えてくれました。
さらに、バイクにブルーシートまでかけてくれて。
至れり尽くせりでありがたかったです。

 
大浴場は、渓谷沿いの露天風呂になっておりまして
湯の花がいっぱい!眺め最高!!
ぜひリピートしたいお風呂です。

 

お疲れ様の乾杯をして。
志賀高原ビール、おいしい。フルーティな感じ?







お夕飯は、どれも美味しい!そして多い
どこのお宿も、食べきれない量が出るんですよね。
お腹いっぱいすぎて、明日の朝バイクのタンクにお腹が載っちゃいそう



さて、お気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが。
実は相方が変わりました。

 

ご紹介します、
新たな相方のムルティストラーダ1200さんです。
ワーパチパチ!!

はい、相方と言いましても、私の相方=ドナドナが変わったわけじゃないんですよ。
ドナドナの相方=バイクが変わったのです

ネイキッドからツアラータイプに変わったことで
ツーリングが随分楽になったとか。
私は相変わらずお嬢の前傾で、腰が痛いんですけどね
その分荷物も積んでもらえるので、助かっております

福島ツーリング2012 後編。
JUGEMテーマ:車/バイク
 


磐梯山周辺は、ざっとこんな感じになっております。
磐梯吾妻フルコースとは、

オードブル:ゴールドライン
サラダ:レイクライン
メインディッシュ:スカイライン

の、3本のコースを表します。(※勝手に命名)





磐梯山とお嬢。
ぷぷぷ、サマになってるぅ



さて、スカイラインを登って行くと
雪の壁が現れました!
そうそう、これこれ!これがイイの!!




わたしの身長が158cmなので、
その倍以上の3mはありそうです。
ただ、GWも後半になっていたために
雪の壁が排気ガスでちょっぴり黒ずんでしまって
いたのが残念でした




ドナドナ@写真撮影。
・・・一体、何を撮っているんだろう




雪山を下りてくると、下界は夏!
革ジャンを脱ぎ去りたい程の暑さです。
1日にして夏と冬を体験!w


そしてそして、さらにさらに




春も体験ー!!!

さすが東北地方、GWに桜が満開でした。
しばし桜を堪能します。




お嬢と桜。
お花見に来ていた初老のおじさんが、
桜ではなくお嬢とGTをガン見しておりましたw
ふふふふ、もっと見て見て〜





ドナドナ@撮影風景その2。




今年のお花見は、いつもよりもずっと豪華なものとなりました。




プチポワさんで連泊すると、
お夕飯のメニューはもちろん!
ガラッと変わります。
2日目のシメジのスープ、めちゃくちゃ美味しくて!
ドナドナががっついておりました(笑)




メインは鴨肉!
鴨肉って普段食べないので、よくわからないのですが
あっさりしていて食べやすくて、とても美味しかったです。




そして結婚記念2周年のアニバーサリープランと言うことで
ケーキをお願いしておりました!
可愛らしいケーキ

そして2日目の夜は、お部屋でミッションインポッシブル4を鑑賞しながら
ケーキをつついたのでした


最終日の帰り道。
大雨に降られ&渋滞に巻き込まれ
悲惨な帰り道
だったことは
思い出したくない思い出です。。。
福島ツーリング2012 前編。
JUGEMテーマ:車/バイク
 
今年の・・・GWのお話?です

毎年恒例になりつつある、春の福島ツーリング!
あまりに昔すぎるお話なので、詳細は割愛で!
本人の備忘録のための記事です(笑)




前回も訪れたTARO CAFEからのスタートです。
そして前回と同じく、イチゴタルトとウィンナーコーヒー。
食器も前回と同じで、なんとなくニヤニヤ


お宿も、これまた3回目!のペンションプチポワさん。
3回目にも関わらず、宿の外観を写真に収めていない自分にビックリw
毎回食べ物とお風呂ばっかり映しているような・・・




ってことで、こちらも3回目w
フォアグラパイの包み焼き!!
もうね、これね。
何度食べてもウットリものの美味しさなのです・・・




メインディッシュの福島産黒毛和牛のサーロインステーキ。
こちらも食べきれず、ドナドナに奪われてしまうのも
毎年恒例のことなのでした




デザートも相変わらずのたっぷり山盛り!
美味しいの!美味しいのよ!
美味しいんだけど、苦しいんだってば


初日の夜は、お部屋でディズニーの「ラプンツェル」を鑑賞。
iPadでiTunesからレンタルしておき、お部屋のテレビにHD出力して
旅行先で映画を観る・・・と言うのが、最近のスタンダードに
なりつつあります。




翌朝の朝ご飯。
まだ夕べのご飯を消化しきっていないため、
あんまり食べられず
申し訳ない。。。


そして福島ツーリングのメインディッシュであります
磐梯吾妻フルコースを走ってまいりました!!
この道、大好きなんです



お天気も良く、気持ちよく走れました。


長くなりそうなので、後半へ続く!