バイク、その他のおでかけ日記。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

NOn sTOp!能登半島 その3
 JUGEMテーマ:車/バイク



トラットリア シゲゾーさんにてランチをいただきました。
テラス席のある、ステキなお店です。




私はトマトソースのパスタ、ドナドナはわかめのパスタをチョイス。
あぁいかん、写真見てたらおなかすいてきた・・・。
こんな時間になんてことを汗




シゲゾーさんを後にして、海沿いをしばらく走ると
ヤセの断崖というスポットに到着。
断崖というにふさわしい、断崖絶壁であります!マジで




ヤセの断崖でググってみると、検索候補に「心霊」って出てくるんですよね・・・。
怖いから開いていませんけど!!!
でもやっぱり断崖って言うと、火曜サスペンスなイメージがありますよねーw




「不苦労(ふくろう)の樹」。
ドナドナの丸まった背中に、苦労を感じます・・・。_| ̄|○





カフェギャラリー こうやさんにて、やぎ乳のアイスクリームをいただきました。
すごいさっぱりしていて美味しかった!




実際にやぎを飼っていらっしゃいます。
ここら辺はいつ来ても空いてるから!
またいらっしゃいよ〜何もないけどな〜
なんてお話をオーナーさんがしていましたが
のんびり、日本海に沿って走るのも
これまた楽しいきらきら





お次は、かの有名な棚田。
この写真、よく見かけますよね。
そうなんです、誰が撮っても絵になってしまう!!
そんなステキな場所ニコッ




それがゆえに、何枚撮っても
代わり映えのしない写真になって
しまいますが笑






能登半島編、まだまだ続きます!

 
NOn sTOp!能登半島 その2
JUGEMテーマ:車/バイク



五箇山荘のエレベータ内に、こんなポスターが貼ってありました。
どうやら、能登半島の方言のようです。
一部、不思議な方言があってドナドナ大爆笑。
※特に、「正座する」あたりw




朝ごはん。
普通の量だったので、助かりましたw
朝から食べ過ぎると、動けなくなっちゃうんですよねぇ。
※食べ過ぎないように気をつければ良い訳なのですが、それができりゃ苦労しny






宿の駐車場では、桜がキレイに咲いていましたので
撮影ターーーーイム!!!
色んな角度からパシャパシャパシャ。
うん、ご満悦ヤッタv


そして今回の能登半島ツーリングの目玉!!
なぎさドライブウェイにやって参りました−!!!
こちらはですね、日本で唯一浜辺を走ることができる道なんです。
砂浜が水を吸って固まって、走れるようになるんだとか。
世界でも三箇所しか無いそうですよ!



どじゃあ〜〜〜〜ん!
お嬢 in 砂浜!!
あらやだ、お嬢さまったらおカッコ良くていらっしゃいますわよハートハートハート




んもう、お嬢様ったら
どの角度も様におなりで・・・きらきら




下僕も一緒に映らせてくださいな。
あ、あら?
下僕が一緒になると、一気にショボくなりますわね汗



一枚くらいはムルオさんも載せて差し上げてもよくってよ?
※Byお嬢


能登半島では、バイクに滅多に出会わなかったのですが
なぎさドライブウェイですれ違ったライダー達がおりまして。
満面の笑み(たぶん)でヤエーをしてくれました!!
ものすごい、ご機嫌になれる道です♪


 
NOn sTOp!能登半島 その1
 JUGEMテーマ:車/バイク
今年の春に、能登半島ツーリングに行って来ました!
何を隠そう、日本海側を走ったことが無く。
バイク雑誌で能登半島のステキな写真を見つけまして
行ってみたい〜〜〜と思っていたのです。

 


諏訪SAにて。
桜の季節でしたので、諏訪湖と桜の写真を撮影をしていたのですが
見知らぬご婦人が、「ここから撮影すると一番良いわよ!」
と教えてくれました。




久々のツーリングに、ドナドナもノリノリのご様子。




お嬢も久々に思いっきり走れて、楽しそうですニコッ




お昼ごはんは、松本市にある蕎麦処「合唱」にて
投汁(とうじ)そばをいただきました。




投汁そばと言うのは、暖かいつゆに
ざるに盛られた蕎麦を入れていただきます。



こんなかんじ。
めっちゃ美味しかったです!!!
初めて食べたのですが、すごい感激。美味しかったちゅん




一日中、散々走って走って走りまくって、
初日は五箇山温泉は五箇山荘に宿泊です。



国営のお宿なのですが、なかなかキレイなお部屋で
しかも広い!!
なかなか快適なお宿です。

露天風呂から桜が見えまして、とても気に入りましたきらきら
男女が日ごとに入れ替わるのですが、どうやらこの日の男性側の
露天風呂からは、あまり景色が見えないらしく・・・。汗




お夕飯もゴージャスきらきら
朴葉焼きは初めて食べました。これがまた美味しい手




お魚の塩焼き。顔が怖い笑




山菜の天ぷら。もう、全てが美味しい。




デザートはめっちゃ普通。


この日は花粉症がひどく、鼻水がダラダラ流れるように垂れてきて悲
鼻の奥がずっとツーーーーーンっとしていて、
鼻で息ができなくて、
ものすごーく辛い初日となりましたゆう★
女子ライダー育成コース。


去年の秋のお話です。

当時のお仕事のメンバー内でバイクが盛り上がっておりまして
引退してた上司がバイクを買っちゃったり
エンジンが掛からなくなっちゃったバイクを
後輩女子が直して来ちゃったり。

で、ドナドナも含めて四人で
箱根にツーリングに行ったんです。

後輩女子(Eちゃん)は、数年前に免許を取ったけれど
あまり乗らないうちに、遠ざかってしまったようでして。
久しぶりなこともあり、ちょっと緊張気味でした。

ここはドナドナの出番です!
なんたって、ヘタレヒマワリを育て上げた実績を持つ
女子ライダー育成スペシャリストなのですから!!

ドナドナが先頭、Eちゃんを私とドナドナとで挟みます。
しんがりは上司(Oさん)。
Oさんは放っておいてもついてくるから良いとして(笑)、
Eちゃんをいかに楽しませるか!
をメインにツーリングは進行されました。

高速は常にゆっくりと
追い越し、車線変更は最低限に。
山路では景色を楽しめる位のんびりと。
休憩はこまめに、
スイーツの美味しいお店もチェキら済み!

ドナドナは私で慣れているのですが
わたし自身は、自分より不慣れな人にあわせて走るのはこれが初めてのことでして。

以前は、あわせてもらって申し訳ないなーと思っていたのですが
のんびりツーリングも悪くないもんだな。
なんて思えたのでした。


そして、たまーにエンジンぶん回したくなる
ドナドナの気持ちもわかってみたりw





Eちゃんが楽しんでくれたようで、良かったです。
スッカリやる気になって、大型取る!
と言っていましたが、その後どうしたものやら…
会社が変わってしまったので、連絡を取っていないのです。




Oさんも久々のツーリングを満喫してくれたようでしたが、
こんなのんびりツーリングで良かったのかしら。
Eちゃんが大型をとったら、ガッツリツーリングに行きたいな。




黄昏るOさんを撮影するドナドナ。
を、撮影するわたし(笑)

そしてドナドナは、このツーリングに参加したことで
いかに自分が女子ライダー育成能力があるのかを
とくと私に語ったのでした(笑)
房総で暴走。
JUGEMテーマ:車/バイク



3連休最終日に房総半島ツーリングに行って参りました!

連休翌日にお休みをくっつけて
のんびりまったりお泊まりツーリング♪
と思っていたのですが、お天気模様がなんだか怪しげ。汗
お泊まり予定のメニューを急遽グッと1日に詰め込んで
日帰り暴走ツーリングと相成りました。


最近はアクアラインがお安くなって
今まで敷居の高かった千葉は、むしろ伊豆よりお手軽に。
連休1〜2日目は暴風がすごく、
この風でアクアライン走って大丈夫か?
なんて心配もしましたが、最終日は風も止んで
絶好のツーリング日和!ゆう★


うみほたるはやっぱりの満車だったけれど
幸いな事にアクアラインは渋滞しておらず。
スイスイスイ〜っと快適に木更津到着!
木更津からは館山道に入り、これまた快適に暴走・・

と思いきや、
なぜかこんなところ(失礼)で渋滞に!!!


出発早々にして、左手の握力が限界突破しそうでした汗

ドナドナに言わせれば、お嬢のクラッチは
非常に軽くてラクチンらしいのですが。
軽いのと遠いのとは違うんだぁぁあ!!!泣
可動式レバーに変えているので、かなり近くなっては
いるはずなのですが、それでもやっぱり遠かったりゆう★


渋滞をなんとか抜け、館山道をひた走ります。
うーん、とっても快適!!!きらきら
この日は肌寒かったのですが、冬眠中に冬用パンツを
ようやっと購入しておりまして。
※今までコットンパンツ+タイツでがんばっておりましたゆう★

冬用ってばやっぱり暖かい!!!
お腹にはっつけたホッカイロも良い仕事をしておりまして
※いままでホッカイロも使った事がありませんでした・・
冬ナメすぎ!?

前の子についてた三種の神器:グリップヒーターは無いけれど
なかなかどうして、工夫しだいでどうにかなるもんじゃなぁいハート
※工夫・・・なのか???


さて、出発してから2時間程走り続けて
館山道を降りる前に一旦休憩しようか、と言う事になりました。
館山道には富楽里(ふらり)と言うSAがありまして。
こちらで休憩をば・・・としたその瞬間!!
シールドの眉間の位置に黒い物体が引っ付きました!!!




こ、こ、これは・・・!!!




イカン。
焦点を合わしちゃイカン。

必死で焦点をボカし、富楽里SAでメットをそぉっと脱いで・・・
目に入ったものはコチラ。




いくらなんでもデカ過ぎですよぅぅゆう★
いやもう、精神的ダメージ。



富楽里SAは入るのにも渋滞してしまう盛況っぷりでした。
お天気もよいし、連休最終日だしね。
ここでは缶ココアを飲んで暖を取り、サクッと出発。


館山道を降りた後はフラワーラインへGO!
名前の印象から、さぞかしお花で溢れた道なのでしょう♪
と期待をしていたのですが、さすがに季節的に
あまり花は咲いていませんでした。。

その代わりに前日までの暴風と黄砂の影響で
道に砂がこんもり積もっていたりして。
砂の上を横切る時は、めちゃくちゃドキドキいたしました。


富楽里をふらりと出発してから2時間程で
道の駅ちくら潮風王国に到着です!



こちらのレストラン「はな房」にて、海鮮丼を食しました。
ランチタイム限定でアジフライがサービスとのこと。
こちらもまいう〜〜〜♪



実はドナドナは生魚がNGでして。
ですので我が家の食卓(キャハートには、
生魚は決して上がる事はありません。
お寿司・お刺身だぁ〜〜〜い好き!
な、ひまわりにはつまらないことこの上ない。
そんなひまわりへの、ドナドナの配慮だったのでした。
※ドナドナはエビ天丼&ホタテのクリームコロッケ&
海鮮丼のおまけのアジフライを食していました。
揚げ物だらけで胸焼けしそう〜〜〜



お腹もいっぱいになったところで
眠くならないうちに暴走に復帰!
フラワーラインは所々に海が見えて
ステキな道のりでした。
今度は花の咲いてる季節に走りたいなぁ。


お次の目的地はごりやくの湯です。
こちらはちょいと山深い先にありまして、久方ぶりのクネクネ山道。
ちょっぴり(イヤカナリ)お疲れ気味でしたので
この山道がどえらく長く感じられました。。





ようやく辿り着いたごりやくの湯。
露天風呂で疲れと冷えを癒して、まったりします。
お風呂上がりはもちろんコーヒー牛乳♪
これが最高だったりするんだなぁ。



休憩所で一休みして、暗くならないうちに出発することに。
山道で真っ暗になっちゃうと怖いしね。
砂利の駐輪場では、自分で取り回すことが出来ず
ドナドナの力を借りちゃうことに。
う〜ん、ちょっぴりナサケナイ_| ̄|○


そして最後の関門、
アクアラインの大渋滞!!!
さすがにお嬢のエンジン熱がヤバい感じになりまして。
ノロノロ運転時はアクセル開けずに、
アイドリングだけで進むと良いよ〜との
ドナドナのアドバイスを受けてからは
なんとか熱の上昇を防ぐことができました。
ふーむ、色んな技があるんだなぁぁ。


無事家に辿り着いて、フラッフラになった2人。
お泊まりして来なかったんだから
ちょっとくらい贅沢してもイイよね!!!
と言うことで、帰って来たその足で
焼き肉を食べに行ってしまいましたw
※くたびれ果てていたひまわりは、
焼き肉食べながら寝てしまいましたとさ。。




そうそう、今回初めてタンクバックをつけました。
かなり前々から購入してあったのですが、
前の子にはつけられる場所が無く0口0
お嬢もハンドルが遠いから、タンクバックをつけたら
邪魔になって仕方ないだろうと避けていたのですが
つけてみたらほとんど干渉しなくって。
いい感じでした♪


以上、かな〜り長くなってしまいましたが
暴走で房総・・いや違う、
房総で暴走ツーレポでした!!!